KANSAI SOCCER FES

イベント概要

第5回 イベント概要

第5回 6/20(木)
講師予定
古橋 亨梧(セルティックFC)
橋本 英郎(サッカー元日本代表)
場所 ヤンマースタジアム長居
開場 17:00
開演 17:45
終演 20:45
人数 100名
募集条件
全国のプロを目指して頑張っている
小学6年生、中学1年生
イベント内容
①オープニング
②ウォーミングアップ
③基礎練習 / パート別練習
④参加者同士の試合形式
⑤KANSAI SOCCER FES 講師ドリームチーム
vs 参加者優勝チームのエキシビジョンマッチ2試合
⑥クロージング
⑦シューズケア講義

※小雨開催。荒天中止。

主催者挨拶

2022年11月に創設したKANSAISOCCERFESは
現在までに計4回の開催をいたしました。
2024年は6月と12月に開催をする予定です。
KANSAISOCCERFESでは
『本気の体験』をコンセプトとして、
次世代を担う子どもたちへ、
価値のある時間を体験してもらうために、
現役選手もしくはJリーグの世界で
長く現役で活躍された講師の方々に
出演いただき、共にイベントを作り上げて
きました。
トップで活躍するプロサッカー選手と
フィールドでサッカーをすることで、
技術の高さやフィジカル力のすごさを
体感してもらい、
子ども達が1日という短い時間の中でも、
サッカーに対する様々な「姿勢」について、
考えるきっかけを与えてきました。

多くの企業様やイベントを支える方々の
サポートのもと継続的な開催をさせていただき
誠に感謝しています。
私自身イベントの回数を重ねるごとに
参加した子ども達のサッカーへの情熱や
夢への憧れを強く感じてきました。

『本気の体験』を経験したこども達の中から、
世界で活躍する選手が出てくる事と、
関西がスポーツで元気になる事を願って、
これからも頑張っていきますので、
引き続きKANSAI SOCCER FESの
ご支援を何卒よろしくお願いいたします。

主催者プロフィール
田中 裕介

1986年4月14日生まれ 。東京都八王子出身。
田中家の次男として生まれ、
5歳からサッカーを始める。
高校卒業後、横浜F・マリノスで
プロサッカー選手としてのキャリアを
スタートさせ、その後川崎フロンターレ、
ウェスタンシドニーワンダラーズ(豪州)、
セレッソ大阪、ファジアーノ岡山で活躍。
17年間でプロ通算451試合の公式戦に出場。
2022年シーズンから東京都社会人1部リーグに
所属するSHIBUYA CITY FCで
プレーヤー兼フロントとして業務をこなし、
シーズン終了後に現役引退。
2023年からはSHIBUYA CITY FC
執行役員に就任。
クラブの活動と個人で幅広い分野での
活動を行う。

●経歴
2005年-2010年 横浜F・マリノス
2011年-2014年 川崎フロンターレ
2015年 ウェスタン・シドニー
2015年-2018年 セレッソ大阪
2019年-2021年 ファジアーノ岡山
2022年- SHIBUYA CITY FC

●代表歴
2007年 日本U-23